どろろ

3月10日

映画「どろろ」を観ました。
ちょっと微妙でしたねー。
キャスティングがいまいちだった気がしますね。
特に百鬼丸のイメージが原作と違いすぎてショックだったのは私だけ?
腕の刀もしょぼいし…。
ストーリーも時間短縮のためか原作と違うところがいくつもあり厳しい感じがしました。
原作はプロット・ストーリーともに素晴らしいので残念です。
しかし手塚治虫ってこの時代にこんな作品を描いちゃうんだからマジで天才ですね。

この記事へのコメント

2007年03月26日 19:19
僕も以前見ましたが、微妙でしたね。
途中の戦闘シーンとかもカナリ省いてたし。まぁ時間の中に収めなきゃいけないから仕方ないかもしれないですけどね。

噂によると「どろろ2」だけではなく「どろろ3」も決定してるとか。

でもあれを世界で上映するのはちょっとどうかと思いますね。

やっぱ手塚治虫だからかなぁ…?
noemam
2007年03月26日 21:00
クライストチャーチのすぐ傍にあるメスベンという「Mtハットのお膝元」での撮影だったので、ウェリントンでレビューがあったようです。
レビューは北島だったので、私は見ていませんが、景色はどうでしたか?NZに行ってみたくなりましたか?

この記事へのトラックバック